カテゴリー別アーカイブ: 6年ごしの復活愛

6年ごしの復活愛

当時高校生だった僕はある女性に恋をしました。
その女性は同じ高校に通うMさん。

人見知りな僕は友達を通じて連絡先を聞きしだいに仲良くなっていきました。
付き合うまでに時間はかからず僕の告白にすんなりOKしてくれた。

それからデートを重ねるうちに性格もわかってきたのですが、一言で言うと性格が悪い。
学校のみんなもそれに気づき始め次第に彼女の居場所は学校にはなくなってきました。

今僕が彼女に思うのは性格が悪いんじゃなくて思ったことを口にだしてしまうからなんだと
悪気がないぶん彼女はすごく落ち込んで学校をやめていきました。

僕自身も留年(笑)とゆう理由で学校をやめ通信制の学校に通い始めました。
彼女はとゆうと家に引きこもる毎日
それからはすれ違いが多くなり付き合って1年4か月でわかれてしまいました。

男とゆうのは本当にばかで別れてから彼女の大切さに気付くのです。
しかし気づいたときにはもう遅く手遅れです。
それからとゆうもの女遊びをしまくりました。
それでも彼女の事は忘れられない・・

もうどうすればいいんだと思いはじめたとき彼女の誕生日が近づいてきました。
あるコミュニティサイトから誕生日おめでとうと送り返事を待ちましたが・・
返事はこない。また僕の女遊びが始まりました。

それから毎年誕生日メッセージを送り返事がこず女遊びを繰り返し6年がたち、もうさすがに諦めなきゃなと思っている時期でした。
そんなある日僕の誕生日にメッセージがきました。

彼女からです。誕生日おめでとうと絵文字も記号もなくおくられてきました。
このメッセージが届いたときの心臓のドキドキは今でも覚えています。
それからメッセージのやりとりを何日か続け6年ぶりに会うことになりました。

10分前に待ち合わせ場所につくと彼女は先に来ておりお互い照れくささを感じながらご飯を食べに行きました。
この6年間なにをしていたのか、なぜ返事をくれなかったのか、いろいろ話をしました。
なぜ返事をくれなかったか、彼氏がいたから・・(笑)
当たり前ですよね(笑)

6年間で彼女も成長したかと思うと相変わらず思ったことを言う癖は治っておらず、友達もあまりいないと言うことでした。
それから1か月、また付き合うことになり見事6年越しの復活愛です!

彼女のことは僕だけがわかっていればいい。
彼女の悪いところもすべて好きなんだと改めて実感しました。
そして現在も仲良く付き合っています。