カテゴリー別アーカイブ: 鴨方から島根県益田の人と恋愛〜遠距離

鴨方から島根県益田の人と恋愛〜遠距離

今から遠距離恋愛の思い出を書きます。

当時私は仕事が平日休みの上に田舎に住んでいて出会いが全くありませんでした。

平日休みにはネット婚活サイトをやったりましていました。

2008年にmixiで出会った当時25歳の島根県益田の人と結婚に繋がる希望を含めた恋愛をしました。

私は岡山県浅口に住んでいて益田まで片道だけで五時間もかかります。もちろん全て下道でしたが!

相手は、少しぽちゃな素朴な顔とグラマラスな身体と身長は平均よりやや低めな女性でした。

その年の7月に初デートし、ロングタイムデートで私が帰り際に身体の関係に強引に持っていったからその後も続く恋愛になりました。

その方と会うために家を朝の5時過ぎには出てお昼までに島根県益田のマクドナルドあたりで待ち合わせをしていたものです。

デート時間は昼前から夕方くらいまでしか、私が帰らないといけないのもあるので物理的に無理でした。

毎回のデート間際の楽しみは、ラブホでイチャイチャすることです。

でも、それ意外にも彼女と松江堀川遊覧船や、水族館や砂の美術館など、たくさんのスポットに行きました。

よく考えたら朝早くから深夜まで遠距離だけにデートのため彼女を車に乗せてると一日中運転していることになります。

一回一回のドライブデートを6回、年末までに繰り返し、6回目までに妊娠させたとの疑いがあったので、一緒に暮らそうと彼女や親御さんに言われました。

しかし、ここに来て私の心がイマイチ乗り切らないのでした。

あんなに好きだったし、遠距離の往復してたのに、なぜ年末になり一緒に暮らすのがこんなテンション上がらないのだろうと思ってました。

なので、テンション上がらないから何日か様子見で彼女の家に泊まることにしました。

親御さんがすごく怖い人で、彼女も彼女の兄弟達も皆、病気持ちだったり問題がある人ばかりで、テンション上がらないのが、余計にテンション下がり食欲もなくしました。

ここまで来て一緒に暮らすチャンスなのになぜか踏ん切りがつきません。

なので3日目に親御さんに、いったん家に帰って体調とか気持ちを改めて来ますと言って家に荷物まとめて戻りました。

しかし、その後はもう別れると彼女に告げて正式にお別れしました。

遠距離でも激しく燃えるパワーとタフさがあった私ですが、彼女の家の事情とか居心地の悪さを肌で感じ、恋愛を続けられませんでした。

しかし逆に言うと肌で彼女の家を体感したないといざ結婚してからが大変だったと思います。

もちろん彼女の家に行った時に親御さんに妊娠してなかったよと言われて実はほっとしたのもあります。

一見燃えるような恋愛になりそうなのに、何かしら恋愛には魔物が潜んでいるのかなと思います。

成就しない恋愛でしたがロングタイムデートやロングドライブやイチャイチャするとか本当に貴重な体験させていただき感謝です。