カテゴリー別アーカイブ: 結婚する前に少しでも一緒に暮らして相手の生活習慣を見ておけばよかったです

結婚する前に少しでも一緒に暮らして相手の生活習慣を見ておけばよかったです

私は高校時代の同級生の主人と高校時代から7年間もつきあい結婚しました。付き合っていたころは優しく、仕事もまじめ、野球をしていたのでスポーツ万能、友人も多くとてもいい人でした。

結婚するなら絶対にこの人と信じて7年間いいお付き合いをさせてもらいました。しかしいざ、結婚してみるとなんだか何もかもがうまくいかなかったのです。

それは具体的には食事であったり、生活習慣であったり、細かいことをいえばきりがないですがとにかく合わないのです。もちろん他人同士がいきなり一緒に生活するのですから、不平不満は出てくると思います。

しかし私たちの場合は本当に今までの生活が全然違いすぎていて一緒に暮らすのが苦痛になるほどでした。私が彼の生活に合わせればよかったのですが、長年しみついた生活というのはそう簡単に変えられません。

たとえば食事です。私は健康のために薄味で小食でした。しかし彼はスポーツをしていましたし、農家の息子でしたので米をたくさん食べる習慣があり、味付けはとても濃いのです。

醤油もたっぷりとつけますし、おひたしなんて醤油で見えなくなるくらいかけてしまうのです。刺身も醤油で沈んでいます。とにかく脂っこいものを要求してきますし、なんだか別々の料理を作ってしまうのです。

生活習慣もイライラします。私はきれい好きで部屋がきちんとしていないと嫌な方です。しかし主人は汚い部屋が大好きなんです。洋服は脱ぎっぱなし、お風呂から上がっても蓋もしない、泡だらけであがってきます。

トイレの使い方も汚いし何度も口論になりました。そして一番の苦痛は家事を一切手伝ってくれないこと。優しく頼んでも嫌な顔をされてしまいにはキレてしまうのです。農家の息子なので家事なんて男の仕事ではないと言います。

こんなことなら結婚前に少しでも一緒に生活してみて判断すればよかったです。生活習慣の違いって本当に重要な問題なんです。今更後悔しても遅いですが恋愛と結婚は違うという知人の言葉が身に染みています。